カート
  • ホーム
  • シチュエーションに合わせたコーヒー豆選び



シチュエーションに合わせたコーヒー豆選び


折角コーヒーを飲むならば状況に合わせて美味しいコーヒーを飲みたいですね。
一口にコーヒーと言っても産地や品種によって味や香りが異なります。
ロックフィッシュなりに考察して、シチュエーションごとに
お口に合いそうなものをピックアップさせていただきました。
コーヒー豆を購入したいけど、どの豆を購入しようか
迷っている場合に参考にしていただければと思います。

今回はコーヒーを飲むとき、タイミングを3種類の状況に分けて
一押しのコーヒー豆をご紹介させていただきます。
 

 

【朝・シャキッとしたいときにお勧め!】


朝、仕事前や家事をする前に気合を入れたい方、眠気を飛ばして
そんな用途でコーヒーをよく飲まれる方は以下のコーヒー豆をお勧めします。
 

〜ストレート豆なら〜



エチオピア・モカ、ケニアなどと並び、
産地の独特さを色濃く醸し出す
スマトラ島北部のマンデリン。
独特の甘いコク、柑橘系の酸味、シルキーな
口当たりなどが絶妙なバランスのコーヒー豆です。

マンデリンのご注文はこちらからどうぞ

 

〜ブレンド豆なら〜



マンデリンベースのブレンドです。
マンデリンの深いコクは残しながら、
独特の香りは少し抑えられ、
マイルドなものになっています。
シルキーな酸味はやわらかい酸味に、
苦味の中にナッツのような甘さも感じられます。
余韻も長く続き飲みごたえもあるブレンドになっています。

ジンブレンドのご注文はこちらからどうぞ

 

【食後、夕方・疲れた体に癒しの一杯!】


仕事をしていても、家事をしていても昼食後はドッと疲れが出て、
眠気に襲われるかもしれません。
でも休むわけにはいかない!もうひと頑張りしたい!
そんな皆さんには癒しを与えるこんなコーヒー豆をお勧めします。
 

〜ストレート豆なら〜



スイートなコーヒー豆です。
味は柔らかいベリー系の酸味
口当たりはクリーミーでとてもクリーン。
ナッツやさつまいもを連想する重厚な甘味です。
後味の甘さが豊かなコーヒーです。
酸味と甘みのバランスがよく後味の印象が良い豆です。

ブラジル ダテーラスイートイエローのご注文はこちらからどうぞ

 


豊かな自然の恵みの中で育てあげられたコーヒーは、
古き良き時代の懐かしい味が息づいており、
特有の酸味、バランスの取れた甘味、
そして力強いボディを兼ね備えています。

グアテマラ ウェウェティナンゴのご注文はこちらからどうぞ


〜ブレンド豆なら〜



ブラジルベースのブレンドです。
ダテーラ スイートイエローの芳醇な甘さが主体ですが、
少量しか含まれていないモカが主張してきます。
これがブレンドの面白いところです。
苦味はほどほどに抑えられ甘さと酸味が心地よくのどを通り過ぎます。
飲みやすく何杯でもおかわりできます。

ロックフィッシュブレンドのご注文はこちらからどうぞ

 

【夕食後、お疲れ様のひとときに!】


今日も一日お疲れ様でした!
自分をねぎらいたい時ってありますよね。
そんなときにお勧めのコーヒーをピックアップしました。
やわらかな香りで安らげるコーヒー豆を中心に選んでいます。
味覚とともにまったりできるコーヒー豆はいかでしょうか?
 

〜ストレート豆なら〜



キリマンジャロといえば強めの酸味が持ち味ですが、
エーデルワイスは少し違うんです。
柔らかな酸味を中心に、甘みと苦味、
素晴らしい香りも兼ね備えています。
この素晴らしい香りに癒されてください。

タンザニア キリマンジャロのご注文はこちらからどうぞ

 


雑味のないスッキリした味わいが特徴のコーヒーです。
やや小粒の豆が均整に揃っています。
フルーティーで華やかな香りが自慢です。
嫌みの全くない酸味と軽い苦味が絶妙です
 

モカ イリガチェフェG2のご注文はこちらからどうぞ


〜ブレンド豆なら〜



キリマンジャロベースのブレンドです。
当店のタンザニア エーデルワイスの酸味を少し抑えて
甘味をナッツを思わせる芳醇なものにしています。
ブレンドですが、自然界にはないストレート豆といった印象です。
このブレンドも比較的軽く、何杯でも飲めるコーヒーです。
 

フローラルブレンドのご注文はこちらからどうぞ

 
 

ー最後にー

いかがだったでしょうか?
このページではシチュエーション別にコーヒーを紹介させていただきました。
もちろんですが、どのコーヒーをいつ飲むかは本人の自由です。
ですので、『参考程度』に、ととらえてください。
もちろんロックフィッシュのコーヒー豆はどれも
自家焙煎で店長が自信をもって送り出す商品たちです。
是非、一度お試しください。
このページで紹介させていただきました商品を入り口にして、
色々な豆をお飲みいただけると幸いです。